ダウンロード

PJLinkWorks(フリーウェア)

PJLinkWorksのダウンロードのページ

PJLinkWorksは、パナソニック社製 業務用プロジェクターのシャッターを自由にコントロールすることが出来ます。PJLinkプロトコル Class 1に準拠した制御ソフトウェアです。
最大24台までのプロジェクターを登録、制御することができ、ライブやイベント時に必要なプロジェクターのみの投射をコントロールすることで、効果的な映像演出をお手伝いします。

複数のプロジェクターのシャッター同時オープン、クローズやあらかじめ設定した任意のプロジェクターのみのシャッターコントロールも10個のカスタムボタンに割り付けられます。
また、ライブやイベントの本番時のオペレーション負担を低減するため、キーボードショートカットによる制御も可能となっております。

MacOS版に続き、Windows版も公開しました。(2020年7月4日)

PJLinkWorks 4.2.2 for Windows(32Bit アプリケーション)

“PJLinkWorks 4.22J for Windows” をダウンロードPJLinkWorks-4.2.zip – 25 回のダウンロード – 5 MB

PJLinkWorks 5.0 for macOS (64Bit アプリケーション)

“PJLinkWorks 5.0J for macOS” をダウンロードPJLinkWorks5.zip – 44 回のダウンロード – 10 MB


BrightSyncer(フリーウェア)

BrightSyncerのダウンロードのページ

デジタルサイネージ用メディアプレーヤー「BrightSign」をUDPでコントロールするためのソフトウェアです。
ネットワーク上のBrightSignにUDPプロトコルでコマンドを送るため、複数のBrightSignが同時に動作する事ができます。(最大253台/論理値)
BrightSyncerの画面上には最大18個のボタンをレイアウトすることが出来て、BrightSignをイベント本番時の動画再生プレーヤーとしても活用することが出来ます。

現在BrightSyncerはWindows版のみのダウンロードです。

“BrightSyncer 1.0J for Windows” をダウンロードBrightSyncer.zip – 55 回のダウンロード – 3 MB